昨日死んだ

コミュ障なので面白いことが言えない根暗なブログ

ジョジョ実写化を観たッ!!

 突然ですがジョジョ実写映画観てきましたッ!!

今日はその感想です。

 

及第点

生粋のジョジョヲタでアニメも観た身として

ズバリ

うーん及第点!!?

 

実際ネット上の評価を見ると意外に好感触。

平均点くらいは叩き出しています。

そして評価が分かれる。

逆に言えばジョジョ実写化という誰もが

難題という作品をここまで普通に映像化

させた三池崇史監督がすごいと言えるでしょう。

流石です。

因みにテラフォーマーズ三池崇史監督でしたが

正直酷いですし、本当評価が二分される方ですね。

テラフォーマーズは面白い漫画ですが

アニメも映画も良い出来だとは思えませんでした。

 

三池崇史監督は名の知れた監督で多数映画を

撮られています。

代表作は着信アリ等。

何がすごいってこのジョジョ公開前には

色々話題の無限の住人を公開しています。

 

ジョジョ実写化 観たうえでお勧めしたい見所

今回の映画で一番お勧めしたい見所は

思いのほか良かったスタンドバトルです!!

実写化であのビジュアルが公開された当初

誰もが不安を覚えたことかと思います。

それはスタンドも例外でなく、もっと

ダサい感じに仕上がるだろうと思っていました

が!

まずスタンドの効果の表現といいますか

実際スタンドがいても目に見えない一般人には

あんな感じに見えるのかもというリアリティある表現。

スタンドそのもののCGの高さやデザインも素晴らしく

映画全体で見れば、やはりアニメに劣ると感じる個所も

スタンドに関してはスタンドという雰囲気がよく

表現されていたなと感じました。

キャストや脚本、俳優や演技やそれらを除いて

スタンドだけで言えば、続編でキラークイーン

登場が楽しみになりそうです!

今までバッドカンパニーを良いと思ったことはなかった

んですが、欲しくなりましたよバッドカンパニー…w

 

さて肝心の内容の感想を箇条書きで。

 

  • 映画冒頭のシーンはテイストも西洋映画のサスペンスのような感じでお洒落。スペインロケが効いているのか?
  • スペインロケが違和感ありすぎた…。後半の形兆の家や海岸沿いは雰囲気そのもの合ってたけど、その為にスペインロケにしたのだろうか…引きで見れば違和感アリアリ。わざわざ看板を日本風にしたり、大量の日本人のエキストラ使って日本感出してる…
  • 室内は綺麗で違和感そんななし。まさしく西洋映画みたい。
  • 登場人物のファッションや雰囲気がおかしく、コスプレ感半端ないのは実写化の定めでジョジョはその真骨頂。
  • 前半の出会いはかなりショートカットされているけど、上手くまとまっている。仗助については後述。
  • 実写化を成功に導くと言われている神木隆之介は好感触。康一くんは他のキャラに比べて実写化のハードルが低いとは言えやっぱり演技上手い自然な感じがする。
  • 康一くんのチャリシーンを見る度にいつ玉美が出るのかとワクワク。勿論出ませんが、ボムギってなりそう…
  • 由香子さんも違和感なし
  • じょ…承太郎…wちょっと伊勢谷友介の承太郎のイメージの掴み方がよくわかんないけど、後半は違和感なく、スタンドのお陰でかっこよかった。しかしどうしてもあの帽子と髪の境目、ハイウエストベルト等が気になって仕方ない模様。
  • 最早英語を話すシーンを挿入したいが為に承太郎が伊勢谷友介になったんじゃないかとしか思えないが、英語話す伊勢谷友介はやっぱかっこよすぎる
  • キャラのガタイの悪さなどはもう仕方ない。そもそも髪型がおかしいし。
  • 全体の雰囲気はサスペンス、ホームドラマ、感動って感じでジョジョ特有のギャグ等はない。
  • ラストの感じに持ってくる為か、いやに家族シーンやおじいちゃんの話が長い。
  • 二時間ちょっとだと思うけど、アクアネックレスと形兆を盛ったが為に盛り上がりを二度作らないといけないし、中間はかなりダレる。長いな早く終わらないかなとこんなに思った映画は初めてだ・・・・!
  • スタンドの出来はかなり良い!この映画で最も見て欲しい所!実写化なのでどんなチャチな感じかと思いきやキャストより良かったのではないかとすら思われるw
  • スタンドが早すぎて余り見えないけど、一般人が見れりゃあんなものかなと。あんまりしっかり描写しすぎるとアニメっぽくなるし、違和感アリアリになりそうだから、あのくらいの描き方で丁度いい。
  • スタンド効果の表現というか、映像や演出が美しい。CGも違和感ないし、技術の躍進ってすさまじいなあ。
  • 原作通り仗助がゴム手袋を持っているわけだけど、実写でやるとものすごいシュール。もっとポップな感じにしないとすごいシュール。
  • 伊勢谷友介は承太郎という役をどんな感じでとらえているのだろうか…変に表情に人情感をわかせないで、クールな無表情のままやってくれ
  • アンジェロが岩になるシーンとかも文句ないCGとクオリティ
  • 形兆の家は雰囲気が表現されていた。
  • 億泰も違和感なく、そこそこアホそうに演じてくれている
  • 形兆は完成度高く違和感なし。流石イケメン岡田将生
  • バッドカンパニーから形兆のオヤジの話あたりはちょっと適当な感じもしたけど、見られたのは俳優の演技。頑張ったなという印象
  • 案の定DIO様の下りはカットされ、オヤジが何故あんななったのかはわからずじまい
  • 形兆の死に方は原作と全く違う。違和感ありまくりだけど、ストーリーをまとめる為にはああなるしかないかという感じ。
  • ってことは自作…露伴先生は登場しないということなのか
  • 吉良戦だけで終わりにするなら、カットされそう…

 

という感じです。

今回個人的に納得いかなかったのは二点。

まずストーリー全体の雰囲気ですが

アンジェロによる殺人だとか重い話なのだけど

重すぎる。もうちょっとポップというか軽い

タッチでギャグなんかも挟めればメリハリあって

見やすくなると思います。

あと初見の人にはわかりやすい作りかもしれないけど

もっとスタンドの説明をしないとわかりづらいのでは?

と思いました。

 

そしてこれが一番納得いかないというか

ジョジョ実写化を観る上で苦痛だったのは・・・

主役の仗助です。

とにかく合ってない!!!!

正直合ってない!!!!

ビジュアルは勿論、演技もです。

山崎賢人を全然知らないし初見ですが

正直酷い。

監督の指示なのか、本人なりに仗助を捉えた

結果なのか、兎に角仗助ってキャラの捉え方が

中途半端に感じました。

仗助って確かに見た目ヤンキーなんですが、

中身って案外礼儀正しかったり、お茶目だったり

ちょっとけだるそうだったりするんですが

映画だと単に頭をイジられてキレるとか

ヤンキーって個所を誇張されただけなんですよね

挙句あの話し方。アホそうな。

仗助ってピンチを切り抜けたり、頭がキレる部分がすごくあって

実は頭良かったりするんですがそういう感じも一切なく

結局そういうギャップが表現されてないから

単に頭をイジられてキレるヤンキーとしか描かれてないから

魅力的に感じられないんですよね。

そしてところどころ頭を整えるカットが挿入されるけど

単なるナルシストにしか見えないし、本当酷い。

 

最近やった四部のアニメとつい比べてしまいます。

四部のアニメも三部と比べて作画の酷さなど酷評されて

ましたけど、実写を観れば素晴らしかったと再評価してしまうほど

アニメってやっぱりジョジョ愛に溢れたスタッフやキャストで

成り立っていたんだなと改めて感じさせられました。

特に仗助役の小野友樹の素晴らしさ

仗助と言えばもう彼の声で再生されちゃうんですよね

ちょっとけだるげな感じというか、まさにハマり役でした。

勿論、小野大輔もです。

まさかあの再現不可能と思われた完全無欠のヒーロー

空条承太郎を三次元に近づけた人ですから!!

兎に角声優さんすげえなと思うわけです。声だけでの演技ですし

それに対して今回実写の主役が酷すぎたなと

演技力あればまだしも・・・・

一時期松潤になるなんて話がありましたけど

仮に松潤がアイドルだからと演技力を評価されてなかったと

しても!!

同じ見た目だけなら、松潤の方が大スクリーンで見るには

遥かに良かったんじゃないの?と思いました…

山崎賢人も、予告編で見た斉木楠雄は違和感なかったので

単にキャラが合ってないだけかもしれませんが

続編を見る障壁は彼の演技だと思います。

 

まとめ

映画全体で言えば、全く期待してなかっただけに

スタンドは良い出来、デザイン、表現だったと思います。

そして期待されてなかったキャストですが

そこはやっぱり俳優、演技良かったと思います。

特に良かったのは形兆、康一。他のキャストも

見るうちに違和感なくなってましたし。

全体の雰囲気やファッションの違和感は実写化なので

仕方ないですが。

脚本は詰め込み過ぎて、まとまってる部分とダレてる

部分目立ちましたが、もし続編があるなら

滑りようがない吉良戦、しっかり描いて欲しいなあ

最後、主役が酷い…今更変えようがないので

続編はもっと仗助ってキャラを練り直して欲しいと思います

ビジュアルは仕方なくとも演技は変えていけるんですから…

 

全く期待しないで行けばそこそこ楽しめる出来です

この名作を当初叩かれたにしては、頑張ったんだなあと

感じさせられました。

逆にジョジョを見た事で他の実写も見られるんじゃないかと

思えてきました。

観た後どうだったのか人と盛り上がるのも実写化の

見方なのかなあと思います。

ジョジョ愛を再確認させられましたからねw

でもジョジョを知らない方へ言えるのは

原作はもっと面白いからね!ってことです。

 

ところで興行収入ランキング的に厳しい出だしを

切ってますし、口コミで広がらない限り

なかなか厳しい戦いを強いられていると思います。

もともとの原作ファンは行かないって人も多いですし

評価が分かれるのでこれから行く人も増えるかもしれませんが

次作が制作されるのかもアヤしくなってきましたね。

そして制作されるのならキャストはどうなるのでしょうか!?