昨日死んだ

コミュ障なので面白いことが言えない根暗なブログ

天和通りの快男児読んで号泣。必読・・・・!

天 天和通りの快男児を読んで号泣しちゃいました・・・

 

天 天和通りの快男児は、大好きな福本先生の漫画です。

連載は近代麻雀と、麻雀漫画なのですが

福本先生の漫画はギャンブル、麻雀にとどまらず

人の生き方などすごく哲学的な話も出てきます。

 

福本先生の漫画はメジャーなカイジから入りましたが

読む度に、自分がかけてほしかった言葉をくれます。

あたしはジャンプマンガのONE PIECEが好きでした。

特に1~10巻は名作です。

ワンピースは主人公のルフィが血まみれになりながらも

意志を曲げず戦う真っ直ぐな漫画で、痺れました。

そういう部分が福本漫画にはたくさんあります。

福本先生自体そうとう苦労されて売れっ子になられたよう

なので、訴えるものがあるのかもしれません。

 

今回天に関して

登場するアカギがやたらカッコいい。

絵に描いたような不良中年なのですが

穏やかで、しっかりした芯を持って、

勝負には誇りを持ち、そして奇想天外で滅法強い。

かと言えば飄々としていて、周りを翻弄させる

魅力的な中年なのです。

こりゃ人気が出過ぎてスピンオフになるのも頷ける。

 

本来天は、人情家の天が主人公なのですが

メインの戦いも赤木が熱くてかっこよすぎて

天の存在感あまりなし・・・・!

もちろん最後に天って感じで締めてはくれますが

何故か嫁が二人いたりと謎の人物ですw

 

読み始めたのはアカギの方が先で、

天のおじさんアカギと青年アカギが余りにも

違いすぎて面白かったです。

青年アカギはもうむき身の日本刀って感じで

滅茶苦茶とんがってるわけです。

触れるもの皆殺すみたいな狂気を孕んでいます。

寧ろ死にたがりでクレイジーな奴です。

それでも麻雀は滅法強いので、とにかくかっこいい!

 

おじさんアカギは兎に角穏やかで飄々としています。

色んな経験をして丸くなったアカギという感じ。

元はこっちが最初なんですが

天連載中からアカギを書いていて実は少し時期が

かぶっています。

スピンオフって大抵つまんなくなったり、人物像が

ブレたりしがちですが、アカギは確かにどちらとも

芯に同じものを抱いたアカギで全くブレていません。

そしてスピンオフまでもが面白いとかどれだけ覇王なんですか

福本先生・・・・!

とにかくスピンオフのアカギはとんがってて死にたがりで

面白い・・・・!

あの鷲頭巌でさえタジタジです。

 

アカギを本当に理解するには

やっぱり麻雀を理解した方が何倍も楽しめます。

天は人情的な話も出てきますが、アカギはやっぱり

麻雀を理解出来た方が、いかにアカギが凄すぎるのか

よくわかります。

逆にアカギを読んでしまっては他の麻雀漫画など

読めないのではないかとすら思います。

 

天のラストにアカギが人生観等を語るシーンが

出てきます。

それは今現在悩んでいる人へのアカギからの

メッセージに感じられました。

福本漫画によく登場するのは何の能力もない

クズだったり、凡人だったりです。

カイジに至ってはヒーローでありクズだったりします。

でもそんな人間が出てくるからこそ深く共感してしまいます。

 

天にもひろという少年が出てきますが

自分のヘボい麻雀に劣等感を覚えてしまいます。

それでもアカギは

成功なんて目指さず、自由に生きろ

成功なんて飾りである

人の真似をし失敗をしないように無難に生きるなと

魂を曇らせるなと

真面目なんて悪癖は捨てろ

繰り返す失敗を恐れるなと話します。

 

この台詞がすごく心に響いて号泣してしまいました。

福本漫画はもうギャンブル漫画ではなく、

生き方を教えてくれる漫画なのです。

 

それ以外にも、死ぬことや成功を重ねすぎてしまうこと

自分という人間の生き方や自分らしく死ぬなど

多くの名シーン、名言が出てきて号泣必須です。

 

最後、天さんは人情家らしく、アカギと共に

生きていきたいと言います。

そのシーンでは天さんの情熱や熱さ、ある種悪あがき

普通の感覚、温かさが描かれますが

あの場面、カイジならなんていうのかななんて想像します。

そう天さんとカイジは似ているなあと思うのです。

アカギもカイジも勝つ為に博奕を打ち、スリルに身を投じます。

ですが、死ぬのを恐れない迷いないアカギと

悪あがきした末に機を逃さず死を嫌うカイジ

正反対であるなあと思います。

カイジは仲間の死もたくさん見てますからね。

もちろん、アカギのいう死ぬというのは生きるのと同義で

生きる為に死ぬタイプなのがアカギなのですが。

その生きるの定義も二人は少し違うかなと思います。

二人が勝負したらカイジが負けちゃう未来がなんとなく見えるw

 

そんなアカギも間もなく連載終了ですがどんな終わり方を

するんでしょうか

続編でアカギとかまた書いて欲しいなあと思ったり

それともカイジに集中するのでしょうか

何はともあれ、これからも連載して欲しい・・・・!!

天―天和通りの快男児 全18巻 完結コミックセット (近代麻雀コミックス)

天―天和通りの快男児 全18巻 完結コミックセット (近代麻雀コミックス)

 

賭博堕天録カイジ 全13巻 完結コミックセット (ヤングマガジンコミックス)

闘牌伝説アカギDVD-BOX 1 覚醒の章

闘牌伝説アカギDVD-BOX 1 覚醒の章